トレード記録

【+16974円】ドル円&ポンドルショート

■ドル円 ショート

104.761 +2912円

 

■ポンドル ショート

1.30100 +14061円

 

合計 +16974円

 


 

ナンピン手法、勝率はやっぱり上がる。波の初動に乗れるので、いつもなら見逃してたトレードも取れるようになってる。

 

でも勝率が良いからと言って安心はできない。

この手法の怖いところはコツコツドカンを喰らう確率が爆発的に上がるという点。

 

一番怖いのは突発的な急騰急落。

もし急騰、急落に出くわしてしまった際、広めに取ってるSLが狩られてしまえば中々のマイナス額になる。

 

一気に資金が吹き飛んでしまうようなところに置いてるわけじゃないけど、以前のトレードスタイルで言うと3~4回分の負け額を一回で食らうような計算。

リスクリワードもクソも無い。

 

でも、そんな急騰急落にでくわす可能性はそこまで高いものでもない。

これはFXを4年間続けてきた経験から出した答え。

そこまで高い可能性では無いものにビクビク怯えて毎回毎回損を出し続けるのは間違ってる。

 

かと言って、軽視もできないのが難しい所。絶妙なバランスを取る必要がある。

 

FXトレードを初めて約4年。

律義に20pips前後で必ず損切、リスクリワードも1:1.5以上を守り続けた結果、退場することは無かったが勝ち越す事も無かった。

 

ずーっと、トントンか少しマイナス。

これじゃやってる意味がない。

 

せめて、利率30%前後は出さないと、労力に見合わない。

 

今のところこの損切を極力しないナンピン手法が良い感じに機能しているので今後もこのままやっていきたいと思います。

 

ノシ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA