FX日記

静観静観

私が入れそうな形が出ないので静観中。

 

1/27のポンドドル、見てたらショートで入れてたかもしれないけど体調不良でパソコン開くことすらできませんでした。

タイミング足の形がそこまで綺麗では無いので、グランビル1のタイミングで入ってたかどうかで見送りかどうか決まってましたね。

 

あんまりグランビルだけのタイミングの取り方ってしないので、見送りの可能性高かったかも。

ただ、15分足、30分足、1時間足、4時間足では見事に長期MA帯が重なるポイントなので、そこに気付けていたのであれば入ってたなーとという印象。

 

複数の優位性が集まっているのであれば、タイミング足は攻めた入り方しても問題ないなと、今のポンドドルのチャートを見て改めて実感。

 

今後もこの視点は大事にして行きたい。

私はビビりなので直ぐに迷ってしまう癖があるので。

 

ビビりが悪い方向に働き、大負けこそしないもののちょこちょこ負けが重なり大きくなっていくタイプの人間なので、ビビらなくても良いところはしっかりと攻めて行きたいと思う。

 

今週の見立てとして

 

  • ユロオジ ショート レンジ戦略
  • ユロポン ショート レンジ戦略
  • ポンオジ ロング  トレンドフォロー

 

で観察していきます。

 

それでは。

 

 

ノシ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA