7年振りに髪を明るく染めた

   

 

 

 

 

社会人になると髪を染めるのって難しいですよね。

特にお堅い職に就いていたわけでもないですが、営業職だったので

見た目第一ということで髪を染めるなんて到底できませんでした。

 

 

 

 

っていうか、少し髪が伸びただけでも

 

 

 

「切った方がいいんじゃない?」

 

 

 

と言われていました。

 

 

 

 

 

 

(・´ω`・)。

 

 

 

 

少し髪が伸びた程度の見た目で、果たしてクライアントは不快感や不信感を示すのか・・・

会社としては数字さえ作っていれば問題ないんじゃないのか・・・

 

 

 

 

 

 

とか思っていました。

 

 

(・´ω`・)。

 

 

 

 

 

 

言われていることの意味の理解はできます。

髪が明るかったり長髪だったりすることでマイナスポイントとなることはあっても、

プラスになることは殆ど無いから、それだったら短髪黒髪の方がいいでしょ、ということだと思っています。

会社の顔として、クライアント先に足を運ぶということもありますしね。

 

 

 

 

結果的にそっちの方が数字につながりやすいでしょ、と。

 

 

 

 

 

 

(・´ω`・)ふむ。

 

 

 

 

 

 

私は、奇抜過ぎない程度の個性であれば何も問題ないと思うんですけどね。

それで中身がかなりしっかりしていて、最終的にクライアントを満足させることができるのであれば、何も言うことはないと思っています。

 

そこにしっかりとした数字が伴っていれば、ですけどね。

 

 

( ◠‿◠ )。

 

 

 

社会人となると見た目のことは絶対に言われます。

それらは避けようのないことですし仕方ありません。

だから言われることに対しても別に腹立てたりしているわけじゃないのですが、

 

 

 

 

 

 

なんか、つまんないなー

こういうの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは思っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして現在無職。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ニートの今しかない!!」

 

 

 

と思い、明るく染めることにしました。

 

 

 

 

 

 

(✧≖‿ゝ≖)

 

 

 

 

 

 

 

 

歳ももう20代後半ですので、もしかしたらこれが最後の染髪になるかもしれないですし、

本当に良い機会だと思いました。

 

 

 

 

 

ブリーチで抜いてから色を入れたのでかなり明るくなってると思います。

赤茶色です。

見る角度によってはオレンジに見えるかも。

 

 

 

 

懐かしい感じ。

10代思い出します。

 

( ◠‿◠ )。

 

 

 

 

気が向いたら又写真でもアップします^^

 

 

 

 

 

今週末は滝畑ダムへBBQです。

 

 

 

 

たのしみっ

 

 

 

 

ノシ

 - 日記