【リオオリンピック】吉田沙保里選手 決勝で敗れる【レスリング】

   

 

 

 

 

結果は銀メダルでしたけど、銀でも十分凄いですから。。。

 

 

 

 

 

 

なので、「ごめんなさい」は要らないです。

本当に十分戦ってくれました。

 

 

 

 

勝負の世界に常勝なんてあり得ません。

いつか負ける時が来ます。

 

 

 

 

 

吉田沙保里さんは本当に色々なものを背負って挑んだことと思います。

 

 

連覇中ということ、

「霊長類最強」と皆が期待しているということ、

同じ日本の選手は続々と金メダルを取っているということ、

主将ということ、

日の丸を背負っているということ。

 

 

 

私だったらそのプレッシャーだけで潰されてしまうかもしれません。

とてもじゃないけど、重すぎます。

 

 

 

 

そんな中、吉田沙保里選手は逃げることなく全力で戦ってくれました。

素晴らしい試合だったと思います。

 

 

 

 

インタビュー中の涙に、こちらまで目頭が熱くなりました。

 

 

 

 

 

胸を張って堂々と日本へ帰ってきてください!!

 

 

 

 

 

周りがなんといおうと、吉田沙保里選手は私の中では変わらずとても素敵なヒーローです。

 

 

 

 

 

 

本当に感動をありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

私も夢に向けて頑張ろう。

もっともっと。

 

 

 

 

ノシ

 - 日記