【FX初心者日記】臆病者といちれべる。

   

 

 

 

 

エントリーするのがとても怖くなっている。

なのでエントリーができていない。

 

 

 

 

多分、良いことなんだろう。

損失出す機会が大きく減ったわけだから。

 

 

 

 

 

9月度でそれなりの数字を残すようこれまで努めてきた。

でも、今現在は数字を残せていない。

 

 

 

 

 

 

 

ショックはとても大きい。

 

 

 

 

 

 

 

が、やらなければいけないことがとても明確に見えた。

と同時に道が見えた。

 

 

 

 

 

本当の意味で道が見えた。

 

 

 

 

 

負けてからじゃないと、多分気付いてないと思う。

というか、気付けないんじゃないかな。

 

 

 

 

 

 

 

自分のお金を投じて、損失を出して、心からショックを受けて。。。

 

 

 

 

 

 

考えて考えて、一生懸命やって、

それでも上手く行かない。

 

 

 

 

 

休みと決めていた土日にも検証をして。

それでも上手く行かなくて。

 

 

 

 

 

 

更にショックを受けて。

 

 

 

 

 

 

少し方法を変えてみたりして。

それでも全く上手く行かなくて。

 

 

 

 

 

 

どん底レベルのショックを受けて。

 

 

 

 

 

 

本当にね、ビックリするぐらいに上手く行かない。

もう、努力なんて全く関係無い。

『相場には』。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで一つ見えたことがある。

っていうか、私自身「それ」は知っていた。

 

 

 

 

 

 

 

わかるところだけエントリーしたらいい。

 

 

 

 

 

 

 

ケド、知っていたのは『文章』としてだけだった。

『知る』だけで『理解』ができていなかった。

 

 

 

 

 

 

この差、本当に大きい。

 

 

 

 

 

一つ一つの物事の深さを知った。

 

 

 

 

 

 

『知る』と『理解する』

とても勘違いしやすい。

 

 

 

 

 

「知ってるよそれぐらい!」

 

 

 

 

この言葉がどれだけ浅い言葉なのかということを身を以てして気付くことができた。

 

 

 

 

人生の中でもトップクラスに入るぐらいの大きい成長だと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

一つずつで良い。

丁寧に積み重ねていこう。

 

 

 

 

 

 

やっと始まるいちれべる

本当の意味でスタートできた気がするよ。

 

 

 

 

 

ノシ

 - FX初心者日記