同じ期間のチャートで繰り返し検証

   

 

 

 

今はひたすら同じ期間のチャート、

 

「USD/JPY 2012年10月~2013年5月 アップトレンド」

 

を元に繰り返し検証作業に取り組んでいます。

 

 

 

 

何故同じ期間のチャートで何度も検証しているかというと

パターンを見つけるためです。

 

 

 

「チャートはある程度規則性のある動きをする」

 

とは言ってもチャートというものは「人」が動かしているので

絶対が無いということは私も理解はしているつもりです。

 

 

その中で、

 

「こうなったときはこう動きやすい」

 

という自分の中でしっかり見付けることができるような

パターンを確立させていくためにこのような作業に取り組んでいます。

 

 

その見付けたパターンと同じような動きが来たら

同じタイミングで同じように入れるようにするために

そのような検証をしています。

 

 

 

画像、コメント付きでデータも保存、

後から見直せるような形にしています。

 

 

 

↓こんな感じ

 

 

0002_USDJPY_4H

 

 

 

この作業自体が合ってるかどうかは正直、わかません。

 

 

 

・・・

なんというか、「間違ってる」とか「合ってる」とかの次元の話はもう飽きました。

間違っていても、自分がそう思ったら一度試してみよう、

それを信じてとりあえず検証してみようというスタンスで

今は挑んでいます。

 

 

それで勝てないのであれば間違っているということで

後から見直して修正していけばいいだけの話で、もう誰かが言ったからどうとか

一々反応するのは辞めました。

 

 

 

遠回りでもいいから、丁寧にやっていこう。

この姿勢で取り組んでいます。

 

 

本当は誰かに習えたら一番早いんでしょうけど、

今の私にはそのようなお師匠様はいません。

 

 

 

 

3年間取り組んで

ダメだったらダメだったときにまた考えます。

 

 

 

今はとにかく、パターン探しに注力したいと思います。

 

 

 

 

 

がんばる!

 

 

 

ノシ

 - FX初心者日記