お金についてふと疑問に思ったこと

   

お金って人に何かプラスになるモノや結果、形の無い感情などを与えた対価として入ってくるものと思っています。

 

 

その考えは今でも変わってないんですけど、

じゃぁ、FXって「人のため」になってるの?

と考えたとき

 

 

 

 

??r(・x・。)アレ???

 

 

 

 

ってなったので記事にしてみました。

 

 

 

 

本当にさっきふと思ったことなのでそこまで深く掘って考えることができていません。

考えがまとまってない状態で書いていくので支離滅裂な箇所があるかもしれませんが、

暖かい目で見ていただければと思います。

( ・ิω・ิ)。

 

 

 

 

 

「お金を得る」

=人のために何かをする

人が求めていることをしてあげる

人に求められる何かを創るetc…

 

 

 

要するに人に何かを”与える”対価として得ることができるものだと思っています。

 

 

 

 

 

それについて今まで疑問に思ったことも無かったし、

そりゃそうだろうぐらいの感覚でしか考えていませんでした。

 

 

 

 

そしてふとFXってお金稼ぐことができるけど、人のためになってるの?

と考えたとき全く納得のいく答えが出てきませんでした。

 

 

 

これを考えるきっかけになった動画があります。

 

 

【武井壮の「大人の育て方」がマジ凄い!】オトナの学校 完全版

 

 

 

この動画で武井壮は

 

 

人が求める数、それが価値である。

 

 

そう説いています。

 

 

FXで勝つことなんてそのトレードする方の身内以外誰も求めていないと思うのですが、

人が求める数が価値だとしたら、何故FXで稼ぐことができるんでしょうか。

(ファンドなどで運用している方は個人トレーダーより「人が求める数」が多い

と思いますが、今は個人トレーダーに焦点を当てて話します。)

 

 

 

FXで稼ぐことは「人が求める数」が少ない、けど稼ぐことはできる

=価値の無いお金を稼いでいる

 

 

ということ?

( ・ิω・ิ)?

 

 

 

価値=お金って考えてしまっている時点で少し間違ってるような気がしますが・・・

 

 

 

今回のこのお話では社会的価値について語られているように私は感じたので、ここで言う価値は

 

 

 

 

生きていくためにすべきこと→価値のあること

 

 

 

 

 

といったようなニュアンスで私は捉えています。

 

 

 

 

 

この動画でお話しされている内容はFXには全く当て嵌まらないものなのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

来週あたりちょっと時間空いた時に自分なりの答えでも出してみましょうかね。

( ・ิω・ิ)。

 

 

 

 

 

 

 

何かこれらについてお考えがある方はコメントいただければ嬉しく思います。

( ◠‿◠ )。

 

 

 

 

それでは。

 

 

ノシン

 - FX初心者日記, 日記