救急車で運ばれる・・・

   

 

 

 

昨日の深夜

腹痛のため起きる。

 

 

 

「いつもの腹痛かなー」

 

 

 

と思ってトイレに行ってこもってたん

ですけど、一向に痛みは引かず。

(私は1年の約2/3は下痢です。笑)

 

 

 

それどころかどんどん痛みが増していく。

 

 

痛すぎて身動き取れず。

 

 

 

あまりの痛さに吐き気まで出てくる。

 

 

 

それでも痛み収まらず。

 

 

更に痛みは加速、呼吸がしずらくなる。

 

 

 

痛み「もっと飛ばすぜー!!!」

 

 

 

手足が震え、止まらなくなる。

 

 

 

この時点で嫁が起き、救急車を呼ぶ。

 

 

 

保険証用意して

財布用意して

スマホ取って

上着取って

 

 

 

頭では考えていたが、

痛すぎて言葉を発せず。

 

 

 

意識失ったら痛くないな。

と思い付き、呼吸を止める。

 

 

 

痛み「まだまだいくぜー!!!」

 

 

 

 

無情にも痛みにたたき起こされる。

熱が38度まで上がる。

 

 

2時間ぐらい激痛と戦っていました。

 

 

CT検査をされて腹部を見るが

特に異常無し。

 

 

 

っていうかさ。

あの病院の手際の悪さなに。笑

 

 

 

「何処が痛むのですか?」

「過去にこういう症状は~・・・」

「今からどれぐらい前に~・・・」

 

 

 

↑救急隊の人に全部頑張って

説明しましたけど。。。

 

 

仕方ないから再度伝えたら

今度は違う人に同じことを聞かれる。

 

 

 

なんなんこいつらと本気で思った。

報連相の欠片もできてなかったよ。笑

 

 

行った病院は大野記念病院です。

 

 

 

やっぱ病院は嫌い。

 

 

 

そして、結果なにも原因分からず。

なのに検査代・・・1万超える。

 

 

( ・ิω・ิ)。

 

 

 

救急車で来たから帰りはタクシー。

だけど、タクシーは止まっていない。

 

 

 

・・・

 

 

フラフラながらタクシーを止める。

 

 

 

・・・

 

 

 

なんか、

人情が全く無かった。

 

 

 

 

あー

災難だった。

 

 

 

今日はまだ痛みと発熱引きずってるので

仕事は休み。

 

 

 

4連休になってしまった。

 

 

 

 

今はただ、安静にしておきます。

 

 

 

・・・

 

 

 

検証はするけどね。

 

 

 

 

ノシ

 

 

 - 日記