【2週目収支】-6330円

   

 

 

 

敗因は大きく2つ。

 

 

①人の情報につられてしまった

 

毎日何人かのFXトレーダーのブログを

拝見しているのですが、その記事内容に

 

「私はこのラインまで来たら買い」

 

というものがあり、その情報が頭から離れず

それを参考にエントリーしてしまった。

 

結果負けた。

 

そのとき、たまたまだとは思いますが

私が考えていたエントリーラインの方が

正しかった。

 

そのラインを基準にエントリーを考えていたら

勝っていたわけではなく、見送っていたので

マイナスにはなっていなかった。

 

 

「勝ち組トレーダーの方の意見だから」

 

 

それで負けた。

 

 

それが、事実。

 

使いこなせない情報なら

使わないべきだと学ぶ。

 

 

②4時間足だけしか味方はいなかった

 

私は現在、4時間足で確認できるライン

近辺での戦い方を身に付けようと日々

検証なりトレードなり取り組んでいます。

 

それだけしか見えていなかったがために

負けた。

 

 

ポンドドルのことですね。

( ◠‿◠ )。

 

 

週足では上昇トレンド

日足でも上昇トレンド

1時間足でも上昇トレンド

 

 

正しい判断は、

 

 

見送りだった。

 

 

4時間足をメインに考えていて

4時間足が下目線なのであれば、

下目線でのエントリーポイントを

探すのは別に良いとして、

 

他が逆を向いているのであれば

決して勝負すべき場面ではなかった。

 

 

せめて1時間足ぐらいは、

味方につけるべきだったかな。

 

 

と後になって思う。

 

 

正解はロングエントリーではなく

見送りだったと思う。

 

 

ロングエントリーと結論付けて

しまったなら、ルールが変わってしまうから。

 

デイトレードは

4時間足の方向性やラインを信じる。

 

今はこれを実行したいし、

スキルとしてモノにしたい。

 

 

そういうルールの元、利益を出せる

ようになりたい。

 

 

改善点

 

②他の人の情報につられてしまった

 

→「見ないようにする」が手っ取り早いけど

取り組む姿勢や自身の欲や感情との闘い方

などは参考にしたいしそこから学び取りたい。

 

なので、目を通すのは良いがトレードを

する際はしっかり自分の意志で決めた

戦略の元勝負すると言うのを深く再認識

することとする。

 

上記を実行したうえでもまだ他の情報に

つられてしまうのであれば、

 

「見ないようにする」

 

を実行することとする。

 

②4時間足だけしか味方はいなかった

 

→他の足を見ろ、だね笑

いや、正直見てはいたんだけど

きっと自分の中で今月トレードを

あまりしていないからエントリー

したかったというのがエントリーした

理由の一つとして組み込まれていると

思う。

 

そんなの、

負けてたら意味ないね。

 

なんの意味もない。

 

 

4時間足をメインにするのはそのまま

でいい。

 

でも、無理なトレードはするな。

 

 

上か下か、

だけじゃない。

 

 

「見送り」

これは大きな戦略の一つだということを

しっかり心に刻む。

 

 

極端な話、

トレード回数なんて

1か月の内1回でも良い。

 

 

目的をブラさない。

 

 

先ずは

 

運用資金の10%以上の利益

を出すこと。

 

 

これを達成することが第一。

 

 

エントリー回数がどうのこうのじゃない。

 

 

資金を増やすこと。

 

 

 

上記2点を意識して

来週に挑む。

 

 

 

ノシ

 

 

 

10月度収支

-2669円

 

 - 収支