入り直す勇気

   

 

 

 

オージードルで

先日私はショートエントリーして

即損切りになりました。

 

 

強いドル売りの影響を受け

オージードルは上昇したと見ていると

書きました。

 

 

 

 

トレード戦略としては

日足レベルでの戻り売り狙い。

 

 

定めたライン近辺で売ることを基に

5分足でタイミングを計りショート

エントリー。

 

 

 

私は30分ほどで損切りに合ったことで

その戦略での勝負を完全に諦めました。

 

 

 

昨日の19時頃

また日足レベルの戻り売りライン、

定めていたラインまでレートが

上昇していました。

 

 

 

諦めずにそれら動きを確認出来ていれば

私が現在使用する手法でかなり綺麗に入れた

形を形成して下落していました。

 

 

取れたpipsは25pips前後とそこまで多くは

ありませんが、とても綺麗に入れたトレードだった。

 

 

 

これに関しては結果論ではなく、

確実にエントリーできた形。

 

 

時間帯的にも仕事を終え、

家に帰ってきている。

 

 

見ていれば。

諦めていなければ。

気持ちが折れていなければ。

 

 

まぁ、その負けている気持ちの中で変なエントリーをしてしまわないように、感情に任せたエントリーをしてしまわないように負けた時に気持ちが沈んでいるようであればもうチャートを見るのを辞めるというのを意識的に行っていたということもありますが・・・

 

 

入り直す勇気が必要だけど

その際に感情に任せたトレードに

ならないようにすることも必要。

 

 

 

この辺りがよく言われている

 

「自分との闘い」

 

というやつですね。

( ・ิω・ิ)。

 

 

 

今回見過ごしてしまったことに関しては、そこまで精神的にもダメージは食らってませんがもう少ししっかり自分と向き合ってトレードしていかないとなーと感じました。

 

 

損切りをタイトにしている分、

入り直してもそこまでのダメージは

無いのでビビる必要も凹む必要も

無いんですけどね。

 

 

まだまだ内面を鍛えなければ。。。

 

 

 

ノシ

 - FX初心者日記