【-1872円】ユロドルショート

   

 

 

 

シンプルに1時間足の戻り売りを考えてエントリーしたんだけど、あまり同じ考えの参入者はいなかったみたい。

すんなり損切。

(;^ω^)アチャー

 

 

FOMCとか大きめのイベントが控えているときは新規ポジションでの動きと言うよりも、決済ポジションで動く方向へ流れる可能性の方が高いのかな?

 

 

 

それともただ単に見てるところが見当違いだっただけ?

 

 

ユロドルではなく、ポンドドルの押し目買いに焦点を充て入ってればまだマシなトレードができてたかも。

 

 

これに関してはどっちで勝負するか迷ってたんですけど、自分の中で4時間足と1時間足が示す方向が逆だった場合の対処法を知らなかったのでエントリーをスルーしました。

 

 

1時間足 → レンジからの下抜け、レンジ下限がレジスタンスとなるのは予想できる

4時間足 → 押し目 方向は上

 

 

結果、4時間足の押し目と言う形で綺麗に上昇中ですね。

 

 

綺麗で方向性が明確だと判断してユロドルショートを選択したのですが・・・・

 

 

まだまだ修行が必要そうです。

ʅ(‾◡◝)ʃ

 

 

ノシ

 - トレード記録