【-2525円】ユロドルショート

   

 

 

相場観、方向性は合ってたんだけど。。。

 

タイミング合わずで負けトレード。

( ・ิω・ิ)、

 

 

最初に持ったメインのポジションは建値で決済され、積み増しで2発撃った分が損切になり負けトレードとなりました。

 

 

 

15分足レベルでのレンジ上限下限でレートが推移してるとき、欧州勢が参加し始める時間は結構な確率でレンジブレイクからのダマシ→本流という流れになりますね。

 

 

その一連の流れにポジションは全て狩られ、一気に下落したという展開になりました。

 

 

今までの経験からそうなるかなーと若干予想していたのでそこまでメンタル食らってはいないです。

 

 

 

やっぱり1時間足レベルで意識されるラインと言うのはそもそも突破される前提でリスクリワードを考えるより、その障害となり得るラインまでの距離で割の良いトレードとなるかどうかを考えた方が正解そうですね。

 

 

となると。。。

勝負できるポイント、結構限られてきそうな・・・

 

 

長期足の流れに沿う形でエントリーすることで1時間足で障害となりそうなラインも突破することを想定し、もう一つ障害となりそうなラインまでをTPとして考えると大体は素敵なリスクリワードになるのですが、勝率がダダ下がりになる。

 

 

これはこれで私が望むスタイルとはまた少し違う。

 

 

 

・・・

 

 

1時間足の一波を抜き取るトレード、レートが動くその間には何も障害となるようなものが無いポイントで勝負できるようなトレードスタイルを先ずは確立し、その中で資金効率的にもう少し回数を増やしたいのであれば、15分足を執行足とした若干スキャルピング的な戦略を組み込むことでカバーできるような取引スタイル、

 

 

が一番合ってるのかな?

 

 

( ・ิω・ิ)。

 

 

 

デイトレとスキャルピングよりのデイトレ

 

 

デイトレはリスクリワード1:2前後、

スキャルピングは1:1.2以上となるようなトレードを。

 

 

・・

 

もう少し熟考してから色々形作っていきたいと思います。

 

 

 

ノシ

 - トレード記録