【-2013円】3週目収支

   

 

 

 

毎日毎日チャート眺めてると

本当に自分が出来る事ってすごく限られてるんだなーと

腑に落ちるレベルでわかってきたように思います。

 

 

正直、3年近く殆ど毎日毎日チャートを見ているのですが、マーケットは一部を除いてはもう殆どランダムです。

 

 

これは私が出した結論なので当然異論は認めますが、

私の中ではそう確信しています。

 

 

節目付近では決まったパターンや動き出しの合図というのは存在します。

これも何度も何度もチャートを見てきて確信している事です。

 

 

ただ、その決まったパターンや動き出しの合図があったとしても、想定した方向へ進んでくれるかどうか、は正直誰にもわかりません。

 

 

SLを狩るような動きが出て進み出したかと思えば、直ぐに逆行したり、ダウ理論によるトレンド否定が入って逆方向に進むかと思えばメガホンのようなパターンを形成したり。

 

 

そりゃそうですよね。

 

 

「パターンが出た」「トレンドが否定された」「押し目買いだ」

 

という局面だったとしてもめちゃくちゃ大きなファンドや大口投機家がクソほどでかいポジションを逆方向にぶち込んだらそっちに動いたりしますよね。

 

 

相手はあくまで人なので絶対は無いんですよね。

本当に賭け事です。

 

 

 

どれだけ根拠が揃っていても賭け事の範疇を超えることはできないように思います。

 

 

でも、勝ち続けている人もいます。

「トータルで勝ちに持っていく。」

 

 

もう本当これに尽きるんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

そして、こうやって相場と向き合っている中で、気付いたことがあります。

 

 

「ネット上の相場師は嘘つきが多すぎる」

 

 

↑これ、真実です。笑

 

 

 

ずっと勝ってる印象の人がいて、その人自身も勝っている情報しか流していないような人がいるのであれば、その人は嘘つきの可能性大です。

 

「取引履歴も公開してるから」

 

なんて何の根拠にもなりません。

 

 

口座二つ用意して両建てして成績良い方を晒しておけばそんな履歴はいくらでも作り上げる事が出来ます。

 

 

まぁフォトショとか持ってれば加工もできますしね。

( ・ิω・ิ)。

 

 

じゃぁ何故そんな手間のかかる嘘をつくのか?

 

 

アフィリや広告収入、タイアップによる報酬を得ようとしているからです。

FXの口座開設やタイアップ報酬はそこそこいい金額もらえたりします。

 

 

より確実な収入を確保しようとしているんですね。

賢いと思います。

 

 

自分はやりたくないですが。笑

 

 

それらで大金を稼げたとしても・・・

やりたくありません。笑

 

私の好きな事では無いので続かないと思いますし、気持ちが入っていない記事になってしまうと思うのできっと内容も薄っぺらいものとなってしまう→私がやるとハナから稼げないんじゃないかなぁとも思います。

 

 

なんだかんだ書きましたが、要するに

 

 

相場で生き残るのは難しいこと

 

 

ということです。

 

 

だからこそ、チャンスがあるんですけどね。

誰でも簡単に稼げてしまったら直ぐにその稼ぎどころは飽和して稼げなくなると思うので。

 

 

 

今の相場環境は私にとってとても稼ぎにくい動きをしているのでトレードを控えています。

1時間足の目線無視で動いていくもん。無理やわ。

( ・ิω・ิ)。

 

 

ま、これからもマイペースにのんびりトレード続けたいと思います。

 

 

 

3月収支

 

-3805円

 

 

ノシ

 - 収支