FX日記

去年のトレード内容の見直し

 

 

 

1月1日、2日は親族への挨拶回り。

3日は比較的ゆっくり過ごしていました。

 

 

 

そんな中でも、1日から一応FXの検証というか去年のトレード内容の見直しは一日1時間半ほど取ってやってました。

 

 

 

半年前のトレード内容を見て、その時考えていたことと今考えていることの違いを比べてみたり、実際その後のチャートはどういう形で推移していったのかというのを比較してトレード記録の用紙とは別の用紙に書き留めていき、記録した用紙へホッチキスで止めていくという作業をしています。

 

 

↓こんな感じ

 

 

 

これ、結構効果ありそう。

 

 

 

改めて半年前の自分のトレードを見ると・・・

案外再現性のあるトレードが出来ていることにビックリしました。

 

 

負けているのが現実なので立派なトレードと言うわけでは勿論無いのですが・・・

 

思ってる以上に成長はできているように感じました。

 

 

日足の節目を無視して負けているトレードが少し多く見えたので、この辺りは直ぐにでも改善できそうな点。

 

 

 

2018年

心が折れそうになることもきっとまた出てくるだろうけど、そんなときは無理に歯向かわずに逃げて逃げて逃げる。

 

 

その時は逃げてもいいけど、絶対に諦めないということだけは必ず守ってFXを学んでいきたいと思います。

 

 

 

一生FXを学ぶ。

 

 

これはもう約2年前に誓ったことだし、これからも絶対に曲げない。

 

 

そこだけは必ず守ってこれからもやっていきたいと思います。

 

 

 

ノシ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA