日記

【オレンジカード】右脳トレーニング!集中力、イメージ力がアップする方法【脳トレ】

私は脳トレの一環として、

【オレンジカード】

という残像トレーニングを続けています。

といっても、毎日はできてないんですけどね。

(・´ω`・)。

 

というのもこのトレーニング、結構第一段階と第二段階の差が大きすぎて、

これホンマに効果あんのか?

っと疑ってしまうぐらい、中々第二段階にいけません。

 

下のものがオレンジカードです。

トレーニングすることでどう変化していくのか?

 

◆第一段階

目を閉じた時、画面の補色が見えます。
オレンジ地に青の円がある画面⇒青・藍地にオレンジ色の円が見えます。

 

◆第二段階

目を閉じた時、残像が正しい色で見えます。
右脳のイメージ力を描く力が活性化され、オレンジ地に青の円が見えます。
また、残像が残る時間も長くなります。

 

◆第三段階

自分の好きなように残像の色、形を自由に変えることができます。

 

◆第四段階

自発的に様々なイメージを見ることができるようになります。

 

 

(・´ω`・)ふむ。

 

 

私は5~10分間、このトレーニングを約3年間しております。

※先程も伝えましたが毎日じゃないですよ。

 

 

右脳を鍛えると記憶力やイメージ力アップするという情報をどこかで仕入れ、

ヽ(.◕ฺˇд ˇ◕ฺ;)ノヤッタルデ!!

ということで最初の5か月間ぐらいは5分間程度のトレーニングを週4~6程度でやっていたのですが。。。

まぁ変化は現れない。

色が反転する残像のみ。

 

本当は30分間を毎日しないといけないみたいなんですけどね。笑

それは続かんなー・・・

と思ったので、自分のペースで続けることを選択したのですが、

3年経った今でも第二段階には到達しておりません。

 

 

で  も   !

 

 

やり続けていて思ったのが、「集中力」は上がった気がします。

それも、結構上がった気がします。

 

具体的に何故上がったのか感じるかというと、

オレンジカードトレーニングをする際、10分ないし5分間はカードを見て残像を見るという繰り返し行っているわけなんですけど、この残像を見ているときは、集中できているんですよね。

これは間違いなく言えると思います。

 

見た直後に目を瞑ると集中しなくても残像は見えてくるのですが、残像はいつまでもいないので、少し時間経つと消えてしまいます。

 

この残像が消えないように、消えゆく残像をなんとか見ようとして脳がその残像に集中します。そしたら見えたり見えなかったりという残像が出てきたりします。

この時間、かなり集中できていると私は感じました。

 

今現在、私は第一段階ではありますが、目を瞑って残像を見ようとすると、カードを見なくてもそのカードの残像が見えるようになりました。

これはいつでも、残像を見ることができるようになりました。

 

なので、この「残像が見えているときが集中しているとき」という、

【集中しているときの視覚化に成功した】

と言えることが出来ると思います。

 

集中というのは目に見えないもの。

なので集中の基準が自分の中では無かったのですが、残像を見ることにより集中している、という風に認識することができたため、何か勝負事の前であったり、落ち着かなければならない状況に遭遇した時は、目を瞑ってこの残像を見ることにより、ある程度自分自身をコントロールしやすくなったように感じます。

 

上記は私の経験談からの私個人の感想です。

 

上記内容が皆様に該当するかどうかはわかりませんが、私はそのように感じたので記事にさせていただきました。

 

因みに、残像がいつでも見ることができるようになったのは、オレンジカードを初めて約1年半過ぎた頃ぐらいだと思います。

 

脳トレをお考えの方は、是非おススメのトレーニング法ですので、試されてみてはいかがでしょうか^^

下記商品がその内容を詳しく書かれた本です。

 

 

オレンジカードを考案したのも七田さんだと私は聞いております^^

 

最後まで見て頂きありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA