トレード記録

【-33708円】ドル円ショート

 

■ドル円ショート

  • 137.350 -33708円

 

合計 -33708円

 


 

 

やっちゃいけないトレードだったね。

枚数減らすことで損失はめちゃくちゃ限定したけど、それでもやっちゃダメなトレードだった。

 

なにがダメだったか?

このトレード、Twitterの情報に流されてやったトレードなんだよね。

 

一応は流されてると分かったうえで入ったエントリーだったので枚数は少なくした。

ケド、損切りしたときすごく後悔した。

入るべきじゃなかったなーって。

 

後悔したならやるべきじゃないよねって話。

 

 

今完全に円安ドル高トレンド。

 

相場は

「トレンドに逆らっちゃいけない」

これ原則。

 

俺もこれを基本に立ち回ってる。

 

たまに逆張りすることもある。

上位足でラインに弾かれたりしたポイントで下位足でのレンジ形成→損切巻き込みのヒゲ出現からの逆張りみたいな、かなりしっかりとしたサインが出ない限りエントリーすることは本当に稀。

 

でも今回そういうのはなかった。

 

 

じゃぁなんで入ったか?

某FX界隈で有名なインフルエンサーの情報を参考にしてしまった。

 

ゴールドのV字回復。

ドル円、トレンド否定からの宵の明星。

ユロドル大陽線出現。

 

これらの根拠から

「まぁ確かに。

相関関係的には入ってもそこまで悪くないトレードやね。」

ってなっちゃったんだよね。

 

普段絶対やらないトレード。

むしろ逆に、トレンド通りに張ってれば勝てたわけで。

 

「間抜けすぎるなー自分。」

とか思いながら損切りした。笑

 

正直な話、これら情報、相関関係とか言ってるけどプライスアクションだけしかほぼ見てないんよね。

プライスアクションは節目にレートが来たとき初めて使える手法の一つであって、プライスアクション単体を信用するのは手法としてはめちゃくちゃ浅い。

 

フォロワー数とか万超えてるし、わりかし言ってることはまともなことが多いインフルエンサーだったからその情報を参考にしたけど、俺はその人じゃないし、その人が入らなければいけないポイントすべてで入ってるわけでもない。

 

トータルでプラスにするのがFXだから、そんな一回のトレード真似ても上手くいくわけなんてなくて。

 

まぁ、枚数少なくしてたことだけは褒めてあげてもいいかな。笑

 

 

今回でハッキリわかったでしょ。

もう迷わない。

 

人の情報に踊らされない。

 

自分で出した分析で、自分のトレードを一生やる。

全てに責任を持つ。

 

気付くの遅いよ自分笑

まぁ気づいてたけど、たまにこういう間抜けなことやっちゃうのが俺なんですよねー

 

人間らしくて素敵。

┐(´д`)┌。

 

 

3万弱で済んだなら安い勉強代だと思って次に活かすよ。

ノシ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA