トレード記録

【+27090円】ユロ円ショート

ポジション

■ユロ円 115.930 ショート

  • 1発目 +6210円
  • 2発目 +10440円
  • 3発目 +10440円

合計 +27090円

 

【TP】

  • 1発目 115.715
  • 2発目 115.582
  • 3発目 115.582

 

【SL】

116.110

 

分析/戦略

【環境認識】

日足

ダウントレンド。
21SMAに弾かれて下落途中。

 

4時間足

ダウントレンド。
4時間足では波が見えづらいが、一応三尊が確認でき、そのラインに21、89SMAが重なっているため、レジスタンスとして働いてくれそうだなと判断する。

 

【執行足 → 1時間足】

三尊ははっきり見える。
ただ、見る人によってはダウントレンドが否定され、これからアップトレンドの第三波が始まりそうと見る事もできる。

長期足的には確実に下だと踏んでいたので、三尊のネックライン+116.000のキリ番をレジスタンスとした戦略でトレードすることを決める。

 

【タイミング足 → 5分足】

執行足で堅いラインと判断していたため、逆張りのタイミングで入ることは決めていた。
グランビル1のタイミングよりも、前回のレンジ上限ぐらいは下抜けていて欲しかったので、グランビル2のタイミングで入る。

 

コメント

先ず通貨ペアの3択に正解できてよかった。

 

今日目を付けていたのは

  • ドル円 ロング
  • ユロオジ ショート
  • ユロ円 ショート

の3通貨ペア。

 

チャートの形が綺麗に見えたのがユロ円だったのでユロ円を選択したのですが、ナイス判断でしたね。

 

他の2通貨ペア選んでたら普通に負けてた。笑

 

トランプさんがドル高を示唆するような発言してたため、ファンダ的にドル円ロング行こうかと一瞬考えましたが、自分はテクニカルトレーダーという点を重視してユロ円にしたのが大正解でした。

 

今回執行足である1時間足の形が綺麗だったことと、環境認識の段階で下方向が明確だと自分的には判断していたのでハイロット口座で、3倍のLOT数でトレードした。

 

決済のタイミングもほぼドンピシャ。

金曜日という事も考慮し、ハーフナンバーラインに到達する直前に決済。

 

決済後、30分ほどで35pips程上昇。

金曜ならではのポジション整理による上昇と見てます。

 

久し振りに綺麗に1波取れた気がする。

 

今回のトレードで、今年のマイナス分は全て取り返せた(;^ω^)ッホ

チョイプラスですが、こんなの直ぐにひっくり返る数字なので、引き続き気を抜かずマイペースにトレードしていきたい。

 

今後の戦略

どのチャート見ても私が入れる場所は無さそう。

形が出るまで静観です。

 

 

ノシ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA